愛知・油ヶ淵水辺公園をレビュー!遊具やイベントも調査!

おでかけ
記事内に広告が含まれています。

愛知県内で唯一の天然湖沼に「油ヶ淵(あぶらがふち)」という場所があります。

その周辺の碧南市と安城市を含んでできた、西三河地域で唯一の県営都市公園として「油ヶ淵水辺公園」があります。

2018年の4月にオープンした公園ですが、とてもきれいで設備も充実していて最高な公園です!

遊具などがたくさんあるエリアが安城市側の「自然ふれあい生態園」、お花や風景を楽しめるエリアが碧南市側の「水生花園」となっています。

今回は、愛知・油ヶ淵水辺公園のレビューをしました!

また、どんな遊具がある?どんなイベントをやるの?など気になる情報について調査してみました。

ぜひ参考にしてみてください!

愛知・油ヶ淵水辺公園の紹介!

参照:公園にあそびにいこう!油ヶ淵水辺公園
愛知県 碧南市・安城市

愛知・油ヶ淵水辺公園について調べてみました。

油ヶ淵水辺公園管理事務所のサイトで調べた情報によると、

油ヶ淵水辺公園の情報について】

  • 名称:油ヶ淵水辺公園(あぶらがふちみずべこうえん)
  • (碧南市側)所在地:〒447-0083 愛知県碧南市
    油渕町2丁目33
  • (安城市側)所在地:〒444-1213 愛知県安城市
    東端町丸ノ内
  • 電話番号:(油ヶ淵水辺公園 管理事務所)
    0566-41-1515
  • 有料の施設:なし

ということが分かりました。

油ヶ淵水辺公園は、「碧南市側」にある油ヶ淵の北側と「安城市側」にある油ヶ淵の東側と離れた場所に存在する公園となっています。

参照:公園にあそびにいこう!油ヶ淵水辺公園
愛知県 碧南市・安城市

なので、所在地も2か所存在しています。

安城市側は「自然ふれあい生態園」、碧南市側は「水生花園」となっています。

ちなみに、遊具があるのは「安城市側」のエリアになります!

参照:公園にあそびにいこう!油ヶ淵水辺公園
愛知県 碧南市・安城市
参照:公園にあそびにいこう!油ヶ淵水辺公園
愛知県 碧南市・安城市

そしてアクセス方法についてですが、安城市側と碧南市側で行くルートが分かれていて、うまくまとめるのが難しかったです…

なので、下のURLのサイトをご確認ください!

アクセス方法について

参照:公園にあそびにいこう!油ヶ淵水辺公園
愛知県 碧南市・安城市

愛知・油ヶ淵水辺公園の駐車場は?

愛知・油ヶ淵水辺公園の駐車場はあるのかについて調べてみました。

油ヶ淵水辺公園管理事務所のサイトで調べた情報によると、

油ヶ淵水辺公園の駐車場について】

  • 受付窓口の営業時間:9:00~17:00
  • 休業日:年末年始(12/29~1/3)
  • 開門時間:
    7:00~19:00(3月~9月)
    7:00~18:00(10月~2月
  • 駐車場台数:
    (安城市側)普通車・162台/身障者・4台/
    大型車・10台

    (碧南市側)普通車・54台/身障者・3台/
    大型車・0台

ということが分かりました。

ここの公園は、24時間停めれるというわけではないそうです。

空いている時間帯も時期によって異なるそうなので、ぜひ確認してから出かけるようにしてくださいね!

駐車場の台数も、碧南市側と安城市側で違っています。

私は今回、安城市側の駐車場に停めました。

午前中くらいに来てお昼くらいに帰ろうと思い、駐車場に行くと車がいっぱいでした。

駐車場がたくさん用意してありますが、早い時間帯に行くのがおすすめだと思います!

愛知・油ヶ淵水辺公園の遊具は?

愛知・油ヶ淵水辺公園の遊具はどんな感じなのかについて調べてみました。

調べた情報によると、

油ヶ淵水辺公園の遊具について】

  • 0~3歳まで/3~6歳まで/6~12歳までの子どもたちが
    遊べる3つの複合施設がある

ということが分かりました。

そこで、0~3歳まで・3~6歳まで・6~12歳までの3つの遊具をそれぞれまとめてみました。

0~3歳までの遊び場について

参照:公園にあそびにいこう!油ヶ淵水辺公園
愛知県 碧南市・安城市

この場所は他の遊具とは違い、全面フェンスで囲まれている場所となっていました。

なので、うっかり目を離して「遠くまで行っている!危ない!」ということが少ないと思います。

出入口は鍵付きの扉みたいな感じなので、大人の方が開けて一緒に入ったり出たりする方がいいと思います。

遊具については、砂場・つかまり立ちできそうな遊具・転んでも安心な柔らかい遊具みたいなものがありました。

砂場には、スコップやザル・カップなど遊べるおもちゃも用意してあり、「手ぶらでも来ても楽しめるな!」と感じました。

3~6歳までの遊び場について

この場所からは、フェンスで囲われておらず普通の公園のような感じでした。

ハンモック型のブランコや幅が広めな滑り台、前後に揺れる遊具、音が出る遊具など0~3歳までの遊び場より難易度が上がった場所となっていました。

私の子どもはまだ1歳ですが、ブランコが大好きみたいなのでハンモック型のブランコに一緒に乗って遊んでみました。

すると、めちゃくちゃ笑っていて喜んでいました!

一緒に乗る私も、普通のブランコとは違いハンモック型なので、滑り落ちそうにならず抱っこしたまま乗れるので、安心でした。

ハンモック型のブランコがもっと他の公園にも作ってほしいくらい最高でした!

それから幅が広めな滑り台なんですが、滑りやすい素材でできた滑り台なのかとっても滑りやすかったです!

この滑り台も子供と一緒して、めちゃくちゃ喜んでました!

公園の滑り台って「滑りにくい…」ってイメージだったんですが、めちゃくちゃシューって感じで楽しかったです!

子どもが少ない時に、ぜひ大人の方もやってみてほしいです!

6~12歳までの遊び場について

参照:公園にあそびにいこう!油ヶ淵水辺公園
愛知県 碧南市・安城市

この場所が油ヶ淵水辺公園の遊具の中で、一番大きい複合遊具となっています。

カエルの形が目印となっているので、すぐにわかると思います。

この複合遊具は3階建てになっていて、様々な滑り台で遊べるようになっていました。

子どもだけでなく、大人の方も一緒になって遊べそうな遊具がたくさんありました。

3階建ての造りなので、どんな方でも体力がつき、日ごろの運動不足も解消されるかもしれませんね!

その他遊び場について

遊具の他にも、様々な遊べそうな場所もあります。

まず、安城側の駐車場に車を停めて公園に入ると、上の画像のような噴水があります。

水の出方がランダムなので、お子さんにはとっても喜ばれるんじゃないかと思います。

私たち家族が出かけた時も、うちの子どもは興味津々でした!

他のお子さんも、楽しそうに遊んでいました!

この他にも、平均台のような木製遊具・ジャンプができる丸太がたくさん刺さったようなもの・波打ったような場所などもあります。

そして公園自体も広いので、思いっきり走ることもできます!

ぜひお子さんと楽しい時間を過ごしてくださいね!

愛知・油ヶ淵水辺公園のイベントは?

愛知・油ヶ淵水辺公園のイベントはどんなイベントがあるのかについて調べてみました。

2024年6月1日(土)現在の、油ヶ淵水辺公園管理事務所のサイト内に掲載されているイベントを調べてみました。

【油ヶ淵水辺公園の今後のイベントについて】

2024年6月からのイベントとして、2つのイベントが掲載されていました。

どちらも楽しそうなイベントなので、気になって方はぜひ油ヶ淵水辺公園のイベントに出かけてみてくださいね!

私個人的に、2024年6月9日(日)にある「Let’sめだかチャレンジ」の「めだかすくい」がやってみたいなって思いました。

大人でも参加していいんでしょうか? 笑

また、「2024年度田んぼビオトープの会年間活動計画」にもいろんなイベントが載っていました。

気になった方は、ぜひ検索してみてくださいね!

愛知・油ヶ淵水辺公園の感想は?

愛知・油ヶ淵水辺公園に行った感想について書いていきたいと思います。

油ヶ淵水辺公園について

  • とっても広くて、とってもきれいな公園!
  • 安城市側の駐車場は、たくさん停めれるのでよかった!
  • お花に名前が書いてあって植えてあるので、
    子どもに教える時に役立った
  • (安城市側)入ってすぐにある噴水が、
    小さい子どもでも遊べそうな感じがした
  • 長時間遊ぶ親子連れの方は、ほとんどが
    テントを持参していた
  • 広い芝生があるから、犬のお散歩コースにも最適!

遊具について

  • 砂場におもちゃが準備してあるのが、ありがたい!
  • 0~3歳までの遊び場は、フェンスで囲われてるから
    本当に安心できた
    (小さい子ども同士が交流できる感じがよかった)
  • 3~6歳までの遊び場は、特にブランコと幅が広めな
    滑り台を楽しそうに遊んでいた
    (ブランコは乗りやすいし、滑り台は滑りやすい素材
    だったので滑りやすくなっていた)
    (ブランコは順番性(列に並ぶ・出入口あり)
    になっているから、すごくよかった!)
  • 6~12歳までの遊び場では、子どもがまだ小さいので
    あまり遊ばなかった
    (滑り台の数がたくさんあって楽しそうだった!)

室内スペースについて

  • 室内の休憩室は結構広めだった
  • 子ども用のトイレや授乳室・おむつ替えのスペースも
    使いやすそうな感じだった
  • 室内の遊ぶスペースには、おもちゃやクッションなど
    なかったので、少し残念だった

愛知・油ヶ淵水辺公園の口コミは?

愛知・油ヶ淵水辺公園の口コミはどんな口コミがあるのかについて調べてみました。

Yahoo!マップ・いこーよ・X(旧:Twitter)で調べた情報によると、

Yahoo!マップの口コミについて

【良い口コミ】

  • 新しくてキレイな公園。
    遊具がたくさんあって、小さい子から幅広く遊べる。
    芝生や砂場もあって、好きなように遊べる。
    トイレや休憩所もキレイ。

【悪い口コミ】

  • 遊具は6~12歳と書いてあるところでも平気で6歳未満、
    しかも保護者は友達となのか知らんが喋ってて
    ほとんど見てない。
    子供にルールを100%守らせるなんて無理なんだし、
    親がしっかりと教えてあげて欲しいなと。

いこーよの口コミについて

【良い口コミ】

  • 大きなカエルの遊具は大きい子向けだが、
    小さい子専用の砂場や噴水の出る水遊び場がある
  • 砂場にはスコップなど貸し出しのおもちゃがある
  • 休憩所にはテーブルが4台・コインロッカーもある
  • 調乳用のお湯や流し、子ども用トイレ、
    屋内にも赤ちゃんが遊べるスペースある
  • 自販機にはアイス、ジュース、ビスコやキットカット
    などのお菓子まである

【悪い口コミ】

  • 休憩所はありますが、そこ以外は日陰が少ないので、
    夏場に長時間遊ぶのはツライかも。

X(旧:Twitter)の口コミについて

【良い口コミ】

  • だいぶ前にできた油が淵水辺公園、当時はなんも
    無いなって思ってた。
    しかし、イベントがあったので久しぶりに
    行ってみたら遊具めっちゃ増えててすごい!

などの口コミがありました。

悪い口コミの1つに、「書いてある年齢を無視して遊んでいる子供がいた」とありました。

口コミにも書いてあるしどこの場所に行っても言えると思いますが、ルールを子どもが全部守ることができないので、親がしっかり見るべきだと思います。

自分の子どもは注意できても、よその子どもを注意するのは「しずらい…」という方も多いはずです。

親同士の交流も大事だと思いますが、ぜひ子ども優先で考えてあげてくださいね!

良い口コミには、「新しくてキレイな公園・遊具がたくさんあって、小さい子から幅広く遊べる・トイレや休憩所もキレイ」とありました。

私もこの油が淵水辺公園に行って、それをすごく感じました。

口コミにもありましたが、一番感動したのは「授乳室・おむつ替えスペースがある」ことです。

小さいお子さん連れの方も、気分転換に絶対なるはずなので、ぜひ出かけてみてくださいね!

まとめ

今回は、愛知・油ヶ淵水辺公園のレビューをしました!

また、どんな遊具がある?どんなイベントをやるの?など気になる情報について調査してみました。

  • とっても広くて、きれいな公園!
    砂場におもちゃが準備してあるのが、ありがたい!
    室内の休憩室は結構広めだった
  • 0~3歳まで/3~6歳まで/6~12歳までの子どもたちが遊べる3つの複合施設がある
  • 今後のイベント:
    2024年6月9日(日):Let’sめだかチャレンジ
    2024年6月29日(土):油ヶ淵の夏

週末の午後は本当にたくさんの方がいるので、午前中から来て遊ぶのがおすすめです!

ぜひ出かけてみてくださいね!